飯南中学校の体験学習・2003

飯南中学校の有志がJA松阪の企画で、摘花・受粉・収穫の体験にきました。

◆2003年5月4日ゴールデンウィークを利用して、摘花と受粉の体験

摘花作業:枝の先端の花は全部とりましょう 「梨の花ってこんなのなんや」
受粉作業:”梵天”による手作業 「首、疲れるわ」

◆2003年8月9日
せっかくの収穫体験でしたが、予定していた日が雨で流れたので、延期したら参加者は減ってしまいました。
自分たちで受粉した梨がこんなに大きくなりました。

「これはどうかな?」 「わー、おいしそう」

子供たちもだけれど、一緒にきていたお母さん方が喜んで見えたのが印象的でした。